So-net無料ブログ作成

人はいつでも自信あふれる人に変われる [日常生活]

 先日の婚活番組がとても面白かったです。40代の女性がトークが上手だからと自信を持って婚活に挑むのですが、見た目は良くありません。人は見ため目だけでは無いかもしれませんが、初対面で多くの人の中から短時間で自分の好みの相手を決めるのであれば、見た目のウエイトは大きいと思います。

 結局カップルになれなくて、普通なら落ち込むのではないかと思えるような状況でしたが、その女性はカップルにならない原因は自分にあるのではなく選ばない男性が悪いと言い、その自信は一体どこからくるのだろうと不思議に思えるくらい自信満々でした。 自信過剰は良くないかもしれませんが、辛く悲しい状況でも自信があれば乗り越えることができると考えると、自信を持つことは大切なことだと思えてきました。

  アパホテルの女社長もテレビによく出ますが、見た目は良くないのに自信たっぷりで大成功しています。成功の秘訣は色々とあるのでしょうが、自信を持って前向きな考え方をするということは大きいのかなと思います。

  知り合いに誰からも綺麗だと言われるが、自分では自信がないという女性がいます。何故か尋ねると、その女性は親から一度も褒められたことがなく、ここが悪いあれが悪いと叱られてばかりだと言います。自分でも綺麗にしているつもりだし、落ち度がないように常に行動にも心がけているけど、何か落ち度があって、また叱られるのではないかと、いつも不安でしょうがないと言います。

 人から綺麗だと言われると嬉しいし、自分でも綺麗にしているつもりだからお世辞で言われているのではないと思うけど、親からは髪型が良くないとか悪いことばかりを指摘されるので、自分が本当に綺麗だという自信が持てないと言います。

  その人の親も決して子どもが憎い訳ではないだろうから、親の目から見て悪いと思うところを直して欲しい、そうすれば今よりもっと良くなるという思いから叱るのだろうと思います。そして綺麗だということは客観的にみれば分かることだから言う必要はないし、褒めて自信過剰になっては良くない、謙虚になって欲しいという思いもあるのだろうと思います。

  親からいいところを褒められないで悪いところを叱られ、結果として叱られてばかりいると、自分に自信が持てない人間になってしまう可能性があると思います。子どもは褒めて育てると伸びるとよく言われますが、自信を持って生きる人間に育てるために親の役割は凄く大きいと思います。

  しかし親から褒められないで育てられたとしても、自分の考え方で自信を持つことはできると思います。辛く悲しい状況でも自信を持っていれば乗り越えることができ、失敗を恐れずプラス思考で前向きな行動をするために、自信を持つことが大切であると理解できれば、親から褒められることがなかったとしても自信あふれる人に変わることはできると思います。

一覧表へ

 


タグ:子ども
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。